地盤解析部門

 私たちの生活の中には、「地盤」に関連して生じるさまざまな問題があります。軟弱地盤・地盤災害・地下水環境・地震防災・耐震検討などがその例です。地盤解析部門では、「調査」・「観測」・「解析」の3つの技術を駆使して、地盤(Geo)に関連して生じるさまざまな問題の解決(Solution)を図ります。これにより、社会生活におけるインフラ整備や安全で安心な生活環境の確保をサポートしています。

軟弱地盤の変形解析(近接施工・圧密沈下)

 軟弱地盤においては、構造物の施工や掘削などの土工などによって沈下・側方変位などの地盤の変形が生じることがあります。このような地盤の変形は、施工する構造物自体のみならず周辺地盤や既設構造物へも深刻な影響を与えることがあります。

 当社では、FEM解析などによる地盤の変形解析を実施することにより、土木施工などを原因とする周辺地盤の変状のシミュレーションを行っています。

軟弱地盤の変状

 写真は、盛土のすべりによって隣接する舗装道路が隆起した様子です。高さ5m程度の盛土が数時間の間に沈下~すべり破壊を起こし、舗装道路を約1.5m隆起させました。

盛土のすべり破壊による道路の隆起

軟弱地盤の変状のメカニズム

軟弱地盤の変形(沈下)

軟弱地盤のすべり破壊