地盤調査部門

 地盤調査では、野外における地形・地質踏査から室内における土質・岩盤応力などの数値解析まで、種々の調査手法が用いられます。私たちはこれらの調査を有 機的に結びつけることによって効率よく調査作業を進めるとともに、各調査結果を総合的に評価して、 設計・施工に関する問題点の抽出や施工方法等の検討を行います。

原位置試験・計測

 日本の地形的特徴からくる生活空間不足は、我々を地下空間の利用へと向わせています。地下空間の利用においては、地下空間の建設に伴う事前の計画や実施設計のための調査だけでなく、施工中や地下構造物完成後の影響予測のできる調査が求められています。
 当社では、真空透気試験機や水圧破砕試験機などの測定装置を開発・導入するとともに、高精度測定装置の開発に取り組んでおり、トンネルゆるみ領域の推定や深部応力測定など、地下深部に関わる様々な情報を提供します。

真空透気試験概念図

推定ゆるみ領域解析例

■主な業務実績
●米国CO2圧力サイトにおける微小振動設置及びデータ収録処理作業 地球環境産業技術研究機構
●由比地すべり地質調査 国土交通省中部地方整備局
●宇奈月ダム法面挙動等計測解析業務 国土交通省北陸地方整備局