道路

道路部門

 道路部門では、道路、橋梁、トンネル、設備の設計において、総合コンサルタントとして多数の実績を残し、社会資本整備に大きく貢献しています。また、維持管理におけるマネジメント分野においても、先駆者として積極的な提案をしています。

道路付帯施設

 道路付帯施設として、道路擁壁、道路横断ボックス等の計画、比較、設計における多数の実績を作ってきました。

 また、近年では、国土交通省の進める「無電柱化推進計画」に合わせ、安全で快適な通行空間の確保、都市景観の確保、安定したライフラインの実現を目指した無電柱化(電線共同溝、通称CCBox)の設計を手掛けています。

■主な業務実績
●横浜国道管内電線共同溝設計業務 国土交通省関東地方整備局横浜国道事務所
●電線共同溝詳細設計(22北北-1) 東京都建設局北多摩北部建設事務所
●豊洲地区 電線共同溝詳細設計及び試掘調査 東京都道路整備保全公社
●国道253号八箇地区他道路詳細設計業務 国土交通省北陸地方整備局長岡国道事務所