設備部門

設備部門

 施設を運用・管理するためには、さまざまな設備が必要になってきます。例えば、トンネルや道路には、換気設備や消火設備、通報・警報設備等の非常用施設、あるいは映像監視システム、照明設備、融雪設備といった、利用者の安全性と快適性を確保するためのさまざまな施設が設置されています。
 また、安全で安心な飲料水を供給するための浄水場や配水ポンプ場、水質環境を守るための下水処理場や中継ポンプ場、あるいは、河川の氾濫による浸水被害を防止するための排水機場や水門などにも、これを運転・管理するための設備が設置されています。
 私たち設備部門は、このようなさまざまな設備の計画や設計を行っています。

設備計画・設計

 社会インフラ整備の成熟期を迎えた近年、より維持管理が容易で安全性の高いシステムの構築と機器性能の向上が求められています。
 私たちは、常に最新の基準と技術開発の動向に注意しながら、その場所の運営・管理体制と目的、ニーズに沿った最適な機械・電気設備の提案を行っています。また、既設設備の更新においては、初期投資だけでなく、維持管理費を含めた数十年間のライフサイクルコスト比較を行い、最適なプランの立案、長寿命化計画の策定を行っています。
 最新技術の例としては、照明のLED化、トンネル換気の高風速・高効率化や新制御方式による省電力化、光通信による遠隔監視システム、あるいは水処理施設の紫外線照射、膜処理技術、地中熱直接循環工法による融雪設備などが挙げられます。

前堀浄水場(紫外線照射装置)

垳川排水機場(原動機・減速機)

岩坂トンネル(警報表示板)

■主な業務実績
<トンネル・道路>
●大館~小坂間トンネル機械設備詳細設計業務 国土交通省東北地方整備局
●摩当山トンネル機械設備詳細設計業務 国土交通省東北地方整備局
●紀勢線田辺・すさみ間トンネル換気設備他詳細設計業務 国土交通省近畿地方整備局
●補助公共 地域活力基盤創造事業トンネル設備詳細設計業務 群馬県
<浄水場・排水機場・その他>
●前堀浄水場浄水施設増設工事実地設計業務委託 一関市
●霞ヶ浦浄化センター合流改善施設詳細設計委託 茨城県
●鴨川排水機場設備更新設計業務委託 埼玉県
●気仙沼水産試験場取水設備設計業務委託 宮城県水産技術総合センター
●東京大学(宇宙線)大型低温重力波望遠鏡施設(仕上)設計業務 東京大学