下水道部門

 下水道の役割は、汚水を排除し生活環境を向上させると共に、汚水を処理し、公共用水域の水質保全を図ること、また、降雨による浸水を防除し、都市機能の向上を図ることにあります。私たちは衛生的で安全な生活の充実を目指し下水道の調査・計画・設計を行っています。

計画

 下水道の計画では、その土地固有の地域特性、地形・地質条件及び気象条件等を勘案し、将来計画を検討することが必要です。

 下水道施設は、汚水を収集し処理場へ輸送する汚水管渠,または降雨を速やかに公共用水域へ排除するための雨水管渠、収集した汚水をきれいにし排出する処理場,管渠を補完するポンプ場,及び流量の調整を行う調整池等から成り立っています。

 私たちは、下水道施設の設計に従事すべく下水道基本構想,基本計画,認可計画を行っています。

■主な業務実績
●仙台市下水道基本計画(雨水)策定業務委託 宮城県仙台市
●西東京市公共下水道事業計画 東京都西東京市
●新川流域雨水排水計画検討業務委託 京都府京都市
●流山市手賀沼流域関連公共下水道事業再評価検討業務 千葉県流山市
●総合地震対策計画策定修正業務委託 山梨県