上水道部門

 上水道の役割は、安全・安心な飲料水を絶えず欠かすことなく供給することです。日本の上水道は、普及率が97%以上であり、国民のほとんどが安全な水を享受可能な、世界に誇れるインフラシステムであります。しかし、少子化問題や東日本大震災における被災状況から、そのシステムには見直しが必要であり、現在は転換期にあると考えられます。 私たちは、よりよい水道システムの構築を目指して、調査・計画・設計を行っています。

調査

■主な業務実績
●余剰エネルギー調査委託業務 奈良県生駒郡斑鳩町