上水道部門

 上水道の役割は、安全・安心な飲料水を絶えず欠かすことなく供給することです。日本の上水道は、普及率が97%以上であり、国民のほとんどが安全な水を享受可能な、世界に誇れるインフラシステムであります。しかし、少子化問題や東日本大震災における被災状況から、そのシステムには見直しが必要であり、現在は転換期にあると考えられます。 私たちは、よりよい水道システムの構築を目指して、調査・計画・設計を行っています。

計画

 少子化による水需要の減少・管の老朽化・地震対策等、水事業を取り巻く環境は日々変化しています。私たちはこうした環境の変化を踏まえ、問題点、課題点を明らかにし、時代の流れに対応した上水道計画の立案を行っています。

全体計画平面図

■主な業務実績
●上天草市地域水道ビジョン策定業務委託 熊本県上天草市
●福岡県みやこ町上水道事業変更認可申請書作成業務 福岡県京都郡みやこ町