河川環境部門

 豊かな自然環境に恵まれた我が国は、一方で台風や豪雨等の非常に厳しい気象・自然条件を有しております。私たちは、安全で安心して暮らせる国土基盤の形成を手助けするとともに、豊かで潤いのある生活が送れるよう良好な河川環境の形成を目指しております。

水質改善

 我が国では、高度経済成長の負の遺産として、多くの河川、渓流、湖沼、溜池、河口、海域などで水質汚濁問題が顕在化しました。河川環境部門では、これらの水質問題の解決に向けて、水質浄化実験、水質調査・解析、水文調査・解析、浄化施設計画・設計などに積極的に取り組んできました。
 河川環境部門では、これまでの幅広い水質改善関連技術の蓄積を活かして、次世代の子供達や動植物達が安全に生活・生息・生育しうる自然にやさしい水場の確保を目指したコンサルティングを展開していくつもりです。

大堀川河川浄化施設

小松川地区干潟再生施設

■主な業務実績
●福岡地区NEDO旧保有鉱区坑廃水改善対策調査測量設計業務(旧正栄炭鉱) 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
●福岡地区NEDO旧保有鉱区坑廃水改善対策基本設計業務(旧正栄炭鉱) 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構
●足利地区周辺水環境改善検討業務 国土交通省関東地方整備局