環境アセスメント部門

環境

 大気汚染や騒音・振動、水質汚濁、自然との共生、地球温暖化問題など環境を取り巻く課題は多岐にわたります。
 「持続可能な社会」を構築するための環境課題への対応は尽きることがありません。
 私たちは多様な環境課題に対する科学的な調査・分析や、事業に応じた評価、対策の検討、さらには、よりよい未来の環境づくりのための行動計画の立案まで、「あらゆる環境問題の専門家集団」として総合的なコンサルティングを行っています。

環境アセスメント部門

 法や条例による環境アセスメント制度の手続きに基づく、計画策定、各種調査の実施、方法書、準備書、評価書の作成から事後調査までの一連の手続きを支援します。
 また、事業実施に伴う自主的な環境影響調査や、廃棄物処理施設設置許可申請における生活環境影響調査などの各種法令に基づく手続き、事業規模に応じて自治体が定めるなど生活環境、自然環境などの調査や保全対策に関わる手続きなど、各種事業実施において必要とされる調査・対策検討の円滑な実施に向けたコンサルティングを行っています。

 

■主な業務実績
●九州新幹線、佐世保線肥前山口・武雄温泉間環境影響評価 独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構
九州新幹線建設局
●余目酒田道路環境影響評価業務 国土交通省東北地方整備局酒田河川国道事務所
●新ごみ処理施設整備事業に係る環境影響評価準備書及び評価書作成業務委託 茨城県水戸市
●伊勢崎市宮郷地区環境影響評価委託 群馬県企業局
●国道140号(新山梨環状道路東部区間)環境影響事後調査業務委託 山梨県新環状・西関東道路建設事務所