環境部門

海外事業

 開発途上国では水や食糧、エネルギー、教育、環境など多くの問題を抱え、いまだ不自由な生活を送っている人が世界中にいます。私たちは国内業務で得た経験を生かし、開発途上国を対象とした海外インフラの整備を通して、それらの問題の解決に取り組んでいます。

道路部門
  • 道路計画・設計
  • トンネル計画・設計
  • 道路付帯構造物
  • 橋梁・構造物設計
防災・資源部門
  • 地盤防災調査
  • エネルギー資源調査
上下水道部門
  • 下水処理場計画設計
  • 浄水場計画設計
  • 農村集落給排水
地球環境部門
  • 温室効果ガス削減
■主な業務実績
プロジェクト研究「開発事業における防災配慮手法」 (独)国際協力機構
フィリピン国ミンダナオ紛争影響地域におけるコミュニティ開発計画準備調査 (独)国際協力機構
SATREPS 「インドネシア中部ジャワ州グンディガス田における二酸化炭素の地中貯留及びモニタリングに関する先導的研究」 (独)科学技術振興機構 /(独)国際協力機構
民間連携ボランティア理解促進調査団(マラウィ) (独)国際協力機構
ボツワナ国における地質構造調査適用可能性評価業務(ボツワナ) (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構
海外炭開発高度化等調査「南東部アフリカ諸国における石炭資源の開発状況と石炭輸出のポテンシャル調査」(南アフリカ・ボツワナ・ モザンビーク・ザンビア・マダガスカル) (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構
南部アフリカにおける一般炭開発調査業務委託(南アフリカ・ボツワナ・モザンビーク・ザンビア・ナミビア・マダガスカル) 電源開発(株)
日本ベトナム石炭共同探査クアンニンプロジェクト(ベトナム) (財)石炭エネルギーセンター
石炭資源開発基礎調査新探査技術調査開発(陸域浅層探査) (オーストラリア) (財)石炭エネルギーセンター
(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構